お酒は適量・適切なペースでお楽しみください。

楽しい場所では、お酒がすすみます。
飲める量には個人差があるので、お酒を振る舞う方も振る舞われる方も、無理をしないようにしましょう。

『無理に飲まない、勧めない』

普段口にしないお酒を飲むときは、ゆっくり味わってみるのも楽しみ方の一つです。
また、冷たいお酒は吸収に時間がかかるため、「飲み過ぎに気付くのが遅れる」ことがあります。

どのくらいが適量?

『お酒を飲める(アルコールを処理出来る)量』は個人差がありますが、1日で摂取するアルコール量の上限は20g台が望ましいとされています。※1これは、アルコール度数5%のビールであれば4~500ml(中瓶1本)、アルコール度数15%の日本酒であれば180ml(1合弱)に相当します。

※1 厚生労働省『健康日本21』指針による

 

 

水分補給も忘れずに

アルコールを摂取すると、からだの水分が失われます

お酒を飲むと、体内でアルコールを処理する際に水分が失われます。水・スポーツドリンクなどで水分を補いましょう。
お酒も水分も、同時に大量に飲むのは逆効果です。少しずつ・ゆっくり飲みましょう。

 

いつまでもお酒を楽しめるように

以下に該当される方は 健康・安全の為、または法律上の規定により飲酒できません

  • 20歳未満の方
  • 妊娠中・授乳期の方
  • 当日車両(車・バイク・自転車)を運転される方
  • 薬を服用されている方
  • その他、医師に飲酒を止められている方、体調が良くない方なども、飲酒を控えて頂きますようお願い致します。

取り組み

グルメコミックコンベンションでは、会場内で飲酒を希望される方に入場時に年齢確認を行い、リストバンドを発行しています。
リストバンドを発行する際には、年齢の確認できる身分証 ( 運転免許証・パスポートなど)が必要です
このリストバンドを着けている方のみ、飲酒・酒類の頒布を受けることが可能となります。ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

当日、会場で気分が悪くなった場合は無理せず、すぐに運営スタッフにお知らせ下さい。